Event is FINISHED

青山お父さん大学 第3期

Description
【6割以上の父親が感じる後悔】
「子どもが小学生のうちに、もっと遊んでおけば良かった…」このように感じている小学生以上の子どもを持つ父親が、6割以上もいるというデータがあります。忙しい毎日、限りのある時間。そんな中でも、出来ることがあります。でも、このようなノウハウ・知識を共有する場、父親が情報を発信する場が、世の中にはまだ殆どありません。「oton +to」では、著名人やアスリート、経営者から会社員まで、様々な父親像をインタビューし、発信してきました。このナレッジを体系化し、世の父親(父親になる方)をターゲットに、「青山お父さん大学」という形で、学びの場を提供することを考えました。


※調査:マクロミル(実施期間2015年11月)
 対象:Q1.中高生の子どもを持つ父親104人 Q2.小学生の子どもを持つ母親104人


【青山お父さん大学とは】
イクメンという言葉が登場して数年が経ちますが、そこで語られていたのは、主に未就学児のいる家庭における、家事、育児の分担、妻のサポートという意味合いが多かったのではないでしょうか。確かにそれはとても大事なことではありますが、子どもはその後も成長し、保育園や幼稚園、小学校、中学校、思春期へ。そして友達や先生、先輩後輩、社会との接点を持つようになってきます。そういう子どもの成長過程での、父親の役割とは何か?あるべき父親とは?ということを考えていく講座を準備しております。「oton+to」がインタビューにより蓄積した成功体験や失敗談、歴史から紐解く父親の姿とは等、座学とワークショップで学んでいただきます。

<詳細>
名称 : 家族の未来が変わる「青山お父さん大学」
対象 : 子どもを持つお父さん。これからお父さんになる方。
場所 : 東京都港区北青山3-5-15 ミヤヒロビル10F
日程 : DAY1 2/20(水)19:00~
     DAY2 2/27(水)19:00~
     DAY3 3/6 (水)19:00~


【oton+to(オトント)とは】
子どもに教えてあげる。子どもと競い合う。子どもと一緒に始めてみる。子どもと何度も何度も練習する。とにかく子どもと笑い合う。そんな機会をひとつでも多く作れる、そのきっかけとなるような、お父さんの為のサイト。子どもにとって、4〜10歳頃までの時期に父と遊んだことはずっと心の奥に残るはず。「もっとしっかり子どもと関われば良かった。。。」そんな後悔をしないように、様々な父親像をインタビューし、父親に特化した情報を発信中。 
oton+to → http://otonto.jp

Wed Feb 20, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
株式会社パラドックス 10F
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥15,000
Venue Address
港区北青山3-5-15ミヤヒロビル10F Japan
Organizer
oton+to ~家族が幸せになる、お父さんスタイル~
22 Followers
Attendees
2